ネットワーク監視マネージャ ネットワーク監視マネージャ ThirdEye

監視対象の操作履歴管理
(ターミナルプロキシ)

いつ、誰の端末が監視対象機器の設定変更や情報収集などを
行ったのかを自動的に履歴管理できます。

ThirdEye画面からのTeraTerm起動、自動ログイン

デバイス一覧やマップ画面の右クリックメニューからTeraTermを起動し、すぐにアクセスできます。このときのTeraTermで実行したコマンドや戻り値は自動的に保存されます。また、ログイン時のユーザ名とパスワードの入力もショートカットできます。

TeraTerm操作履歴自動管理

製品情報は以下のPDFでも
ご覧いただけます。

製品カタログおよびデータシートの閲覧につきましては、資料請求にて承ります。 ※お問合せページへ移動します。

他の価格その他につきましては、

ロジックベイン営業部(下記)までご連絡ください!