【678】Scrutinizerにおける脆弱性対策について

Windows版Scrutinizerに関しては、Plixer社でのサポート終了に伴い、新たな脆弱性に対するセキュリティパッチ公開の予定がございません。
このため、最新バージョンへのアップグレードをご検討ください。
アップグレードに関しては、Scrutinizer 製品版ダウンロードサイトをご覧ください。

カテゴリー Scrutinizer, その他

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*