【646】レポートで表示される「パケット」「ビット」について

A.フロー情報は、ルータまたはスイッチによって監視される、あらゆる通信のバイトおよびパケットカウントが含まれています。

Scrutinizerがレポートを作成するとき、パケットカウントおよびバイトカウントは、レポート作成画面で指定された期間に見ることができる任意のフローから直接計算されます。

レポートがビット、またはバイトの際は、パケットおよびバイト・カウントは指定した期間の和が表示されます。

レポートがレートモード(割合)である場合は、その同じ総カウントは毎秒のバイトもしくはパケットを取得するためにレポートの期間(秒単位)で割った数字、またはパーセントを得るために、ポート速度で割った数字が表示されます。

カテゴリー Scrutinizer, 仕様 Tagged , ,

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*