【51】 トレンドレポートとリアルタイムモニタのデータが一致しない。

トレンドレポートとリアルタイムモニタではデータを取得するタイミングが異なる為、データの表示に差異が発生します。

トレンドレポートは設定した時間間隔※1毎に取得したMIB値をグラフ化しており、
リアルタイムモニタは秒単位で値を取得している為、瞬間的な値の変動があった場合、
トレンドレポートではデータが反映されません。
また、リアルタイムモニタはシステムとネットワークリソースを大量に消費します。

長期的な傾向(日,月単位)を把握する場合は、トレンドレポート
瞬間的な傾向(秒,分単位)を把握する場合は、
リアルタイムモニタ※2

用途に応じて使い分けて下さい。

  • 1:1分,5分,10分,15分,30分,60分
  • 2:リアルタイムモニタで取得した値はグラフ中のエクスポートアイコン(フロッピー)からCSV形式にて出力可能です。
カテゴリー SNMPc, ネットワーク管理ツール, 仕様

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*