【39】SNMPcのリモートコンソールについて教えてください。

リモートコンソールとは、SNMPcエンタープライズ版に付随するオプション機能の1つです。
遠隔からSNMPcサーバへログインし、GUIベースで複数ユーザが同時に操作することが可能です。

リモートログインする際にはユーザ名及びパスワードの入力を求めることも可能です。
また、各ユーザアカウントにはアクセス権限を与えることができ管理者権限からオブザーバーまで、
全4種類の権限を持たせることが可能です。

各ユーザレベルの権限詳細につきましては、こちらをご参照下さい。

尚、リモートコンソールはエンタープライズ版でのみサポートされており、SNMPcエンタープライズ版1台につき、リモートコンソールを最大で9台まで増設可能です。
また、各リモートLANコンソール別に閲覧可能なマップ範囲を設定することが可能です。

  • v.7.2.3より、リモートコンソールを無制限で使用できるようになりました。
カテゴリー SNMPc, ネットワーク管理ツール, 仕様

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*