【328】 Net StreetDancerインストール完了後、本製品を利用するにあたってまずどのような設定から始めればよいですか?

Net StreetDancerの基本的な機能は、以下の手順で利用可能になります。

1. クレデンシャルの設定
→ 管理対象デバイスに設定されているパスワード、ユーザ、SNMPコミュニティ等の情報を、クレデンシャルとしてNet StreetDancerに入力します。

2. プロトコルの設定
→ 管理対象デバイスのコンフィギュレーション情報を取得する為に使用するプロトコルを選択します。

3. 管理対象デバイスの登録
→ 手動追加、またはIPアドレス範囲を指定してディスカバリを実行し、デバイスを登録します。

4. コンフィギュレーション情報の取得(バックアップ)
→ デバイスのコンフィギュレーションを取得します。

以上の手順を実施後、ツール機能やレポート機能などが使用可能になります。
詳細については、クイックスタートをご参照下さい。

カテゴリー ネットワーク管理ツール Tagged ,

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*