【165】 フィルターモジュールを使用しているが、トラップを受信してしまいます。

SNMPcの仕様上、フィルターモジュールを使用し機器へのポーリングを停止することはできますが、機器からのトラップは受信します。
回避策として、受信したくないトラップのイベントフィルタを追加し、255番グループのオブジェクトはログを表示しないような設定で回避可能です。

  • 非監視フィルタが開始されると自動的にオブジェクトグループが255番に変更されます。
カテゴリー FAQ トップ5, SNMPc, ネットワーク管理ツール

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*