【158】 スケジューラモジュールで同時刻に多重起動した際にモジュールの実行時間がずれたり起動しない場合がある。

スケジューラモジュールは内部で各タスクの実行に1スレッドを割り当てて動作します。
複数のタスクが同時に動作する場合はタスクの実行時刻にズレやタスクの実行が行えない場合があります。

対策として、起動時間をずらして(2~5秒程度)実行する。
また、1つのタスクで複数の動作が完了する形式に変更する方法がございます。

カテゴリー SNMPc, ネットワーク管理ツール, モジュール

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*