【679】Virtual Appliance版のアップグレードに関する注意点

Virtual Applianceをアップグレードする際は、メモリ必要容量は8GB以上必要となります。
これはVirtual Applianceの仕様として/tmpフォルダの容量は物理メモリサイズの半分という制限があり、更新ファイルを使用してアップグレードを行う際に/tmpフォルダに一時的にファイルを作成いたします。

Virtual Applianceには元々tmpフォルダ内に600MBファイルがあり、更新ファイルの容量が800MBある為、合計で1.4GB程度となります。
既存のデータ容量を含める事を鑑み、8GB以上のメモリ容量を推奨いたします。

上記はアップデートの際に必要な容量となる為、アップデートが完了したらメモリの容量を減らしていただく事で問題ございません。

カテゴリー Net LineDancer, インストール, コンフィグ管理ツール

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*