2021年6月2日に最新版のNet LineDancer/ThirdEyeをリリースいたしました。

最新版において追加された主な点をご紹介いたします。

netLD

・SMTPサーバ設定で、ポートを指定できる機能を追加しました。
・Aruba OS-CXのバックアップに対応しました。
・不具合を修正しました。(詳細はこちら)

ThirdEye

・SMTPサーバ設定で、ポートを指定できる機能を追加しました。
・受信した全てのSNMPトラップを監視できるモニターを追加しました。
・ダッシュボードに違反ウィジェットを追加しました。
・インシデント手動更新時にメールを送信しないようアラートポリシーのチェックボックスを改善しました。
・モニターの期間でIndexをトリガーとして設定できるよう条件を追加しました。
・Windows Event LogモニターでPlugin Configの表示方法を変更しました。
・Agent-DモニターのOutput Fieldのメトリック表示方法を変更しました。
・SNMPトラップ/違反より右クリックで重大度の設定や新規モニターの追加ができる機能を追加しました。
・デバイス検索で、非監視中のデバイスを検索する機能を追加しました。
・違反タブ/モニター/イベント詳細で右クリックでのWebターミナルを起動できるメニューを追加しました。
・SNMPトラップモニターのテンプレートを追加しました。
・不具合を修正しました。(詳細はこちら)

お問合せは、下記まで。

support@lvi.co.jp
Tel:044-852-4200(平日 9:00-12:00、13:00-17:30)
カスタマーサポート部

カテゴリー お知らせ, アップデート

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*