ネットワークの『見える化』 Scrutinizer フロー監視ツール

バーチャルアプライアンス

Scrutinizerバーチャルアプライアンスは、仮想化インフラ環境にソフトウェアを実装することで、ネットワーク内の見える化を強化します。

バーチャルアプライアンスはよりレスポンスの良いインタフェースがあり、ソリューションにより調和した基本設計となっている為、多くのフローを受信する事が可能です。

【推奨構成時のFlow収集上限】
バーチャルアプラインス:毎秒あたり40,000Flow
構築中、もしくは既存の仮想環境よりシームレスにフィットしますので、スムーズに移行可能です