ネットワーク機器コンフィグの自動管理ツール Net LineDancer

開発チームのプロフィール

このページでは、Net LineDancerの開発チームのプロフィールを紹介しています。

一番得意な開発言語は?........ Java
好きな食べ物は?........ 卵料理全般/お鍋/ケージャン料理*1
趣味は?その理由は?........ 日曜大工。木で家具を作るのが好き。
1億円あったら何をする?........ Amazon、IBM、Apple社の株を購入!
生まれ変わったら何になる?........ 自分にもう一度生まれ変わりたい。
一番好きな季節は?........ 秋。夏から秋へ気候が変わる最初の日と
紅葉が好き。
一番尊敬している人は?........ リーナス・トーバルズ*2氏。自分のニーズに
あったオペレーティングシステムがなかったためLinuxを造った人物で、Linuxはいまや
インターネットに最も重要なオペレーティングシステムになっているため。
一番得意な開発言語は?........ Java
好きな食べ物は?........ ブリスケット*3/イエローカレー/
サーグパニール*4
趣味は?その理由は?........ 手に入るすべての楽器で演奏すること。
音楽を好きになるよう子供に教えること。
1億円あったら何をする?........ 全ての友達と家族にそれぞれの旅行をプレゼント、
残りは貯金してこれまでしてきた事を普通に続ける。
生まれ変わったら何になる?........ 自分にもう一度生まれ変わりたい。
一番好きな季節は?........ 秋。すべてがスローダウンする感じが好き。
一番尊敬している人は?........ スティーヴ・マーティン*5氏。
一時に一つの事しかしない完璧主義者でそれを完全にこなしている所。

注釈: ウィキペディア抜粋

*1: ケイジャンは米国ルイジアナ州にフランスから移住したアケィディアン民族のことで、ケイジャン料理は基本的に地元で手に入る食材を生かした、素朴でシンプルな庶民の料理。チリペッパーなど香辛料が効いた炊き込みご飯「ジャンバラヤ」や刻み野菜と魚介類、鶏肉、ソーセージ(特にアンドゥイユなど)を煮込み、オクラでとろみをつけた「ガンボ」などがよく知られる。

*2: フィンランド、ヘルシンキ出身のプログラマで、アンドリュー・タネンバウムが開発したカーネルとオペレーティングシステム (OS) であるMinixに刺激を受け、自宅のパーソナルコンピュータ上で動作可能なUNIX OSの必要性を感じ、自分の趣味の時間と自宅の設備でLinuxカーネルの初期の開発を行った。

*3: ブリスケットは動物の肉(主に牛)の前股の内側にある肩ばら肉のこと。この部位に味付けをし、長時間スモークした料理。アメリカではよく煮込み料理やスロークックしたバーベキューなどで食される。

*4: サーグとは、ホウレンソウやカラシの葉など青菜およびそのような葉菜を用いたカレー料理で、チーズの一種パニール(硬めの豆腐で代用可)をさいの目に切って揚げたものが具材として加えられたものを「サーグ・パニール」がある。

*5: アメリカ、テキサス州出身のコメディアン、俳優、脚本家。サタデー・ナイト・ライブ出身。自称「世界一面白い白人」。またジョーク的な自称は、"A Wild and Crazy Guy"。主な作品に「サボテンブラザーズ」、「ミックスナッツ/イブに逢えたら」、「ピンク・パンサー」等がある。